トップ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | | コメント(-)

深い夜のあと... 

深い夜を越え

草花は

木々は

山々は

目覚めることを

決意するともなく

日が昇るとともに

ひとりでに

みずからの瞳が

陽の光へ開かれていることを

知るんだろか・・・


あぁ 夜の

なんていう可能性だろう・・・!


-- -  -   -    -     -        -



あぁ・・ それにしても

長い夜だったな


今 深い深い夜の時にいる人はすべて

わたしの同志だ



その時間にいる人たちを

わたしはどうしたって

より愛しちゃうんだ



その時間を 生きているの?


生きているの?




.. .  .   .    .     .         .



ねえ 知っていた?



深い夜の中にいる人にこそ



途方もない



途方もない可能性が



隠されている って。。。





 あなたのいる時間を 愛してます





感じるものがあればクリックを。。
スポンサーサイト

[2007/12/17] 日々のこと | | コメント(0)

コメントありがとう















管理者にだけ表示を許可する






























































staying now since 2008.01.06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。