トップ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | | コメント(-)

LOVE 








        http://www.youtube.com/watch?v=vr3x_RRJdd4







スポンサーサイト

[2006/10/17] (((echo))) | | コメント(2)

英語 わかりませんでした。
[2006/10/19 18:46] 藍の風 藍の風 [ 編集 ]

藍の風さんはじめまして)))

これはFree Hugs キャンペーンの発端となったショートフィルムです

以下はmixiの中のFree Hugs キャンペーンのコミュニティからの転載です

YouTube から爆発的に広まっている動画がある。
"FREE HUGS " と書いたボードを掲げ
シドニーのピット・ストリート・モールに立つ男がいる
最初は誰にも相手にされないが、
ついに一人のおばあちゃんが立ち止まった。

ところが、この Free Hugs キャンペーンは有名になりすぎ、
ついには "FREE HUGS - BANNED!"警察と市から禁止されることに。

彼はあきらめなかった。
1万人分の署名を集め、シドニー市に提出。
間もなく禁止は解除された。そして、当局者ともハグ。


このFREE HUGS MAN の名は Juan Mann
("one man" と発音。本名ではないらしい)
「人をにっこりさせるのは難しいけど…」
「ハグされてるのを見たら、5人はにっこりして通っていくんだよ」
と彼は言う。

このビデオは、ある出会い、とハグによって生まれた。
このビデオを撮影したのは
シドニーのバンド Sick Puppies の歌手 Shimon Moore という人。
昼間はピット・ストリート・モールでアルバイト、
夜は演奏をしていた。
その時2人は友達になり、
Moore氏は父親のビデオカメラを借りて、ハグ・マンの活動を撮影することに。
その後 Sick Puppies はアメリカに移ったが、
祖母を亡くした友人を励ますのために
自分たちの曲 All The Same をつけてこのビデオを編集。
これが YouTube にアップされたのは9月22日
10月11日今日付けで246万回以上閲覧されている。

9月27日にはアメリカの朝番組 Good Morning America で放送され、
数百万の視聴者の目にとまった。
Free Hugs Campaign は今も続いている。

英語文を訳したものを少し変えました。

転載終り

コメントどうもありがとう さりま

[2006/10/20 09:09] さりま [ 編集 ]

コメントありがとう















管理者にだけ表示を許可する






























































staying now since 2008.01.06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。