トップ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | | コメント(-)

The Rescuing Hug 

Rescuing Hug

友達からこんな写真がまわってきたよ
「The Rescuing Hug ―命を救うハグ」という記事

この赤ちゃんは双子の未熟児で
ふたりともそれぞれ別々の保育器に入れられていました
ひとりの子は弱くて生き延びられないだろうと言われていました
ひとりの看護婦が 病院の規則をおして
この赤ちゃんたちをひとつの保育器に入れるよう説得をしました
一緒の保育器に入れられると
元気な方の赤ちゃんが 死にそうな方の自分の姉妹に
自然に腕を回してハグしました
すると間もなく弱っていた方の赤ちゃんの心音や
体温が正常になって その子は助かったのだそうです

なにかさ。。

抱きしめあうことって 
ほんとに
いのちを暖めあうんだね

以前アロマの学校へ行っていたときに
講師が話していたのだけど
子供が病気をして脈拍と呼吸のリズムが狂ってしまっているとき
お母さんがいっしょに添い寝してあげると
呼吸も落ちついて ずれていたリズムが整ってくるからって..

愛する人とハグするって シンプルで 
もうそれだけで生かしあえるんだね

抱きしめたい...

抱きしめられたい...

ハグしたい

ハグしよう

ハグしよう



感じるものがあればクリックを。。

スポンサーサイト

[2006/10/15] (((echo))) | | コメント(3)

携帯の待受にもらったよ (^ー^)
[2006/10/16 18:56] あまら [ 編集 ]

これしってる。なみだがでました。
いきるちからを与えてくれるんですね。
[2006/10/19 11:09] うきは [ 編集 ]

うきは)))


はろ~うきは
おはよ
最近まわりじゅうではぐはぐ言っててうれしくなるね
前にね 認知症のひとたちへの一番の薬は
触れること・・はぐすることって 聞いたことある
いのち同士が響きあうんだろうね。。
ありがとう

[2006/10/20 08:34] さりま [ 編集 ]

コメントありがとう















管理者にだけ表示を許可する






























































staying now since 2008.01.06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。