トップ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | | コメント(-)

大野一雄 

その人の舞踏に対して

何か言う言葉をわたしは持っていないけど

人はこんなに深く入っていけるんだ

入っていっていいんだって

許されたような・・

わたしにとっては衝撃の人



今も車椅子の上から

魂の舞いを続けていると言います


大野一雄生誕100年祭「頌・大野一雄」
http://kazuoohno-exhibition.com/topics/topics.cgi


大野一雄写真展『秘する肉体(からだ)』
http://kazuoohno-exhibition.com/01_exhb_info_01.html


感じるものがあればクリックを。。

スポンサーサイト

[2006/10/06] | | コメント(0)

コメントありがとう















管理者にだけ表示を許可する






























































staying now since 2008.01.06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。