トップ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | | コメント(-)

スペクトルの月24日 KIN 147:青い自己存在の手 

『ことの始り』


ひとつの章が幕を閉じ


また新たな章が 始まりを告げる


はじまるために終わり


終わるために はじまり



すべての瞬間に光は注がれていて


すべてが慈悲のうちに 擁かれている



そして


始まりも終わりもない 大海へと


やがて 還るだろうか



いいえ 誰かが言っていたように


未来を開けたままにして・・



おはよう


今日はいい日だね


今日は・・・ ほんとにいい日だ



 
スポンサーサイト

[2006/05/25] 未分類 | | コメント(2)

スペクトルの月22日 KIN 145:赤い月の蛇 


返信:見つめるのは自分自身 気づくこともまた・・ 


[2006/05/23] 未分類 | | コメント(2)

彼女は生きて 呼吸している 

she1





she2





she3





she4





she5





she6





she7





she8





she9





she10





she11





she13





she14





she12




[2006/05/22] 未分類 | | コメント(0)

スペクトルの月19日 KIN 142:白い水晶の風 

               
               さあ 雲が切れてきたよ

                虹を探しに出かけよう

                何度でも 何度でも

               あの歌を口ずさみながら
          
まだやりかけの未来がある


[2006/05/20] 未分類 | | コメント(4)

スペクトルの月17日 KIN 140:黄色い惑星の太陽 


  今日の気持ちを譬えて言うなら

  ひとつの大きな仕事を終えたような

  仕事と言ってしまうのは その大切な時間を

  違うものにしてしまいそうで 正しくはないけれど

  ひとつの約束とも言えるようなものを完了した・・

  譬えるならそんな気持ち

  それ

  正しい 時 を ちゃんと告げてくれます

  寸分の狂いもなく


  あぁ・・まるでおとぎ話を生きているようでした・・

  実際 目覚めた世界ほど おとぎのようなのかもしれない・・

  さっき絹さやを摘みながら そんなことを思っていました


  存在は こんな風に私をお使いになるのですね

  わたしのしたいこと・・それが存在のしたいこと

  


  さあ 呼吸を整えて  また漕ぎ出しましょうか

  あなたへの道を あなたとともに

  喜びを選びながら・・



  きゃんどるやも・・また始めますからね

  もうちょっと待っていてください



  Love...   salima



         生きた動きは、必ず摩擦と抵抗を必要とする。

                   ―13の月の暦 今日の意味から
  
[2006/05/18] 未分類 | | コメント(0)

舟 


与えられた 

障害のように見えるものや

不自由さや

それは多分

舟のような・・・



なんてたくさんの舟を

差し出されてきたのだろうと

そう思うのです


[2006/05/16] うた | | コメント(0)

自問自答 


       人にではなく、愛に誠実でありなさい。

       愛に誠実でありなさい。

       けっして愛にそむいてはいけない。



OSHOの講話のコミュでこの言葉を見つけて

それから このことに瞑想していた


     愛に誠実でありなさい





人に誠実であることは 知ってる気がする

多分その方が慣れている

けれど愛に誠実であることを 私はほんとには知らないのだということを

この言葉に出会うことで 初めて知った気がする




愛に誠実であるって何・・・

愛に誠実であるってどういうこと・・?


私が口に出して自問自答しているので

周りにいる人間は自分に問われているんだろうと

それに答えようとするんだけど・・

それは私の答えではなくて・・


口に出して言うことできっと

内側から答えを引き出していたのかもしれない







それは言葉による理解ではなくて

だからここには書くことができない・・何か


ただ 涙となって

姿を現してくれたような・・・


わたしが求めていた対象の向こうの

臨在を

垣間見させられたような・・


そう書いてしまうとまた違ってしまうのだけれど。。。


心を 合わせ続ける場所を見つけたような

そんな気がしています



[2006/05/16] 未分類 | | コメント(0)

牛車に乗って 


     
      牛車で引越しをしたことがあるのが自慢です

      いつかまた 牛車でお引越しをするのが夢です

      牛車に乗ってお嫁に行くっていうのも いいです





今日は ずっと眠らせたままにしていた土を出して

土玉を創っています

ころころ ころころ

手のひらの中でころがして

まあるくなった土玉の真ん中めがけて竹串をさす

あんまり頭を使わなくていい そんな手作業が

無性にしたくなることがあります

チクチク針仕事とか・・

土玉ころころころがしてたら

へんてこりんなうたができてしまいました


この土玉を焼いて

今つくってる箸袋の紐留めにしたり

ヘンプの紐といっしょに編んでなにか創ろうと思ってるんだけど

さてさて どうやって焼こうかな・・・

ガスレンジや七輪で焼く陶芸もあるみたいだけど

こんな小さな玉では網の上に載せられない

はてさて

炭に直火で焼くというのはどうだろか・・

思案中




[2006/05/12] 未分類 | | コメント(0)

ここはアジア  


      
        太陽はしだいに天頂へ


        草花のうえではしゃぎだす 陽の光


        野良に出るには麦藁帽が一等おしゃれ


        もちろん鼻歌交じりがいい


        東の風に乗って聴こえてくる はるか異国の恋のうた


        花々の蜜を吸うのに 地図はない


        蛙が けけろけろけろ 水面を揺らせば


        稲の緑も濃くなると言うもの


        雨が上がればこの世は熱帯の湿度


        極彩の葉ずれのささやき



        サンダルはねかるみに脱ぎ捨てちゃって


        15のあの娘も腰ふって踊る


        いけないわけがあるものか


        ここはアジア


        雲のゆくえを誰が知る


[2006/05/12] うた | | コメント(0)

この星でふたたび  




               

    この星でまた出逢えて



         同じ星の上で ともに息をして



               こうして互いを通わせあえて






     こんなこと何度も言って 馬鹿みたいだけど・・


 
      
         何度言ってもいい足りないくらい



             それこそが




                 わたしにとっての 奇跡です



         この星は



              なんて愛しいものたちに




                  逢わせてくれる星だろう・・・


[2006/05/12] うた | | コメント(0)

スペクトルの月7日 KIN 130:白い宇宙の犬 

『どんなに小さいものも大きく育つから』

dream

        夢を見た

        僕の知りたいこと すべてと―

        僕の行きたい すべての場所の夢を

        僕の歌を聴いて

        みんな聴いて

        一緒に歌おう ・・・

        どんな短い歌でも―

        どんな小さいものでも 大きく育つから

        必ず育つから もっと・・・

                   ―レッド・ツェッペリン

dream


[2006/05/08] 未分類 | | コメント(4)

スペクトルの月4日 KIN 127:青い惑星の手 





          五月はまるで



                おさな子のようだね






[2006/05/05] 未分類 | | コメント(-)





























































staying now since 2008.01.06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。